リフレーヌトップ > 体の不調・悩みはなぜ起こるの? > 腰痛
体の不調・悩みはなぜ起こるの?「腰痛」
JALのカード提示で100円につき1マイル!! マンガで見るAir GYMしなやかBeautyプログラム 体の不調・悩みはなぜ起こるの? Air GYMしなやかBeautyプログラム お客様100名の声 匠(スタッフ)紹介 採用情報 リフレーヌへの問い合わせはこちら 「リフレーヌ」フランチャイズ展開開始 高い技術をお客様に!職人フランチャイズはリフレーヌだけ!

腰痛はお持ちですか?

イメージ写真

実は日本は腰痛大国としても知られているほど腰痛に悩む方は多く、一説には1500万人以上が腰痛持ちだという説もあります。
それもそのはず。日本では腰痛が有訴率第1位(もっとも多い症状)であり、日本人の8割以上が生涯において腰痛を経験しているとも言われてのです。
みなさんも経験があるのではないでしょうか?
こんなに多い「腰痛」にはさぞしっかりとした病名がつくだろうと想像してしまいがちですが、実際には腰痛患者の多くは原因が特定されておらず、画像診断でも異常が認められない場合が多いようです。
もちろん急性腰椎症(ぎっくり)や椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、消化器系疾患や循環器疾患などしっかりとした診断をなされ
ることもありますので病院に行くことは必要です。

腰痛の原因は?

それでも画像診断では異常がない場合に、痛みの原因として考えられるのは

1.筋肉疲労 2.筋力低下 3.骨格の歪み 4.血行不良

などが挙げられます。
それぞれ長時間のデスクワークや運動不足、肥満やストレスなど、日常に原因となる行動が隠れていますが、変わったところでは「足に合わない(すり減った)靴やハイヒール」など意外なところにも原因は潜んでいるかもしれません。

腰痛を予防するには?

肩こりを予防するための簡単なケアの方法や注意点を記載しておきますので是非ご参考にしてください。

ここがポイント!
  • 我慢できないほど痛みやしびれを伴った場合は、すぐ病院へ!
  • 慢性的な腰痛にはストレッチも効果的
  • まずは姿勢をチェック

◆普段の自分の姿勢をチェックしてみよう!

写真:座位の場合 座位の場合

座位での姿勢を理想的な姿勢に保つには、イスにしっかり深く腰かけ、背中で背もたれに触れている感覚をしっかりと感じましょう。


立位の場合:写真 立位の場合

良い姿勢と悪い姿勢の違いは、耳、肩、大転子(太もものつけ根の骨)、くるぶしが一直線上に並ぶかどうかです。 猫背の場合は、頭が軸よりも大分前に出ています。
また背中が丸まり、腰部の反りも減少していきます。
理想の姿勢では、しっかりと腰部の反りも作られています。


腰痛におすすめのコースはこちら!
top page